池袋に拠点を置く法律事務所です。借金の整理・離婚・相続・交通事故・医療過誤・高齢者・消費者・国際案件等、幅広く取り扱っています。

刑事事件

当事務所が提供する価値

当事務所には、事案の真の解決を目指して、誰よりも熱心に活動できる弁護士が集まっています。それは、当事務所が様々な公益活動を行うために東京弁護士会によって最初に設立された公設事務所であり、他の事務所にはない特色です。我々は、目の前にいるその人のために何ができるのかをとことんまで考え、粘り強く実践していくことができます。
事件は千差万別であり、依頼者のために何ができるか、何をすべきかは、事件により異なります。それは刑事事件においても共通であり、我々は、1人1人の依頼者に対して、本当にその人のためになるアドバイスをし、弁護活動を展開していきます。

当事務所の強み

我々は、現在進行している刑事手続きだけでなく、その先も見据えています。例えば、とにかく執行猶予が取れればよいと考えて弁護活動をするのではなく、どうすれば、執行猶予を得た後に再び同じ過ちを繰り返さないようにできるかを考えます。このような、1人1人の状況に応じた真の解決を目指した粘り強い弁護活動が、結果として、身体拘束からの早期解放や刑の減刑、無罪判決などの有利な結果に結びつくものだと信じています。
当事務所は、公設事務所としての特色を活かし、福祉機関等の外部機関との強固な連携を有しています。刑事手続が終了した後にも継続して必要なサポートを受けられるよう、依頼者の生活環境を整備することができます。
また、外国人の刑事事件の多くでは、刑事手続が終了した後に、在留資格との関係で退去強制手続きが控えています。したがって、刑事手続きの中でも、退去強制手続きを念頭においた弁護活動が必須となります。そして、退去強制手続きにおいては、日本での生活を維持できるよう、在留特別許可の取得を目指すことになります。当事務所は、外国人の在留関係の問題を専門的に扱う外国人国際部門を有しており、このような弁護活動にも専門的知識と経験を有しています。

当事務所の実績
弁護士費用

PAGETOP
Copyright © 弁護士法人東京パブリック法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.