HOME > 取扱分野

取扱分野


以下は,当部門が多く取り扱う分野の例示です。いずれも、日本語、英語、中国語で直接弁護士がご相談に応じます。その他の言語については通訳を手配してご相談に応じます。
その他の分野の事件についても,随時ご相談ください。


入国管理案件(事件)

●ビザ,在留資格申請
外国人の在留資格の申請、変更、延長の手続。外国に住む家族の呼び寄せ手続等。
●在留特別許可申請
オーバーステイなど在留資格のない方であっても、日本人の家族がいる場合など、特別な事情がある場合には、日本で在留する資格を得ることができる可能性があります。そのような、在留特別許可を求める場合。
●難民申請
出身国での迫害をおそれて逃げてきた方の日本での難民申請、異議申立手続等。
●行政訴訟
退去強制令書が出されたしまった場合の退去強制令書取消訴訟、難民申請が認められなかった場合の難民不認定取消訴訟などの行政訴訟。


家族関係案件  ―以下は,家族関係案件の主なもののご説明です。

●離婚・国際離婚(財産分与、離婚慰謝料含む)
●子どもに関する問題(親権・監護権・養育費・面会交流・認知)
共同親権が認められている外国の方からの相談には、その違いも含め、単独親権の日本での子どもに関する親権・監護権、面会交流相談に乗ります。他には、養育費の支払請求、支払を約束した養育費が支払われないといった養育費の相談、父親に対する認知の手続等。
●婚姻費用分担
夫が生活費を払ってくれない、離婚を決意して相手と別居したが、離婚するまでの生活費を支払ってほしい、というような場合等婚姻費用の支払いを求める場合。
●養子縁組・離縁
養子縁組手続、一度結んだ養子縁組を解消する場合の離縁の手続等。
●相続
相続財産の調査や、具体的な相続の割合・手続。遺産分割について争いになっている場合等。
●遺言
遺言書の作成等。



労働問題案件

●解雇、退職勧奨
会社から解雇されてしまった場合、会社から退職するように勧められている場合。
●未払い賃金、残業代等賃金請求
●労働災害
労災申請の手続、労災と認められずその認定を争う場合等。
●ハラスメント(パワー/セクシャル)
会社内で、上司からパワー・ハラスメントを受けている場合、セクシャル・ハラスメントを受けている場合。


帰化・国籍案件

●帰化
●国籍取得


その他一般民事事件

●賃貸借関係
家賃を滞納されていて支払を求めたい場合、建物・土地を明け渡してほしい場合等建物や土地の賃貸借関係に関する問題。
●損害賠償請求
交通事故に遭い損害賠償を求めたい場合等。


破産・任意整理案件

●借金があって返済に困っている、支払催促への対応に困っている場合等。


企業・団体の法務及び顧問,会社関係

●会社の設立・運営など
●各種契約書の作成・チェック


刑事弁護・少年事件

●逮捕・勾留手続など、日本での刑事手続における被疑者・被告人の権利や手続の流れについて、被疑者・被告人の外国言語で対応可能です。