「第4回東パブ若手ゼミ」のお知らせ

 「東パブ若手ゼミ」は、若手弁護士、修習生、ロースクール生等を対象としたゼミです。毎回、様々な分野で活躍する講師をお招きして、ゼミを行っています。ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご参加ください。参加ご希望の方は、懇親会への参加希望の有無と併せて、7月20日(金)までに、担当髙見(takami70アットマークt-pblo.jp)に、ご連絡ください。アットマークは@に変換してください。

 【日時】平成30年7月27日(金)午後6時〜午後7時30分
 【場所】東京パブリック法律事務所 会議室
     〒170-0013 東京都豊島区東池袋1–34–5 
            いちご東池袋ビル2階
 【講師】徳田玲亜(とくだ れいあ)弁護士
 【テーマ】「風テラスにおける弁護士の活動について」
   風俗等で働く人のために無料生活・法律相談を行っている「風テラス」で、風俗店の待機部屋等に出張し法律相談を受けている徳田玲亜弁護士に、「風テラス」での活動についてご講演いただきます。
 風俗で働いていることが、司法や福祉へのアクセスを阻むひとつの要因になっています。また、風俗で働いている人に限らず、支援が必要な状態にあるにもかかわらず、自らそのような状況にあることに気が付かないでいる人も多くいます。
 今回のゼミは、「風テラス」の活動をひとつの例として、どのようにしたら本当に支援が必要な人たちにアウトリーチできるのかについて議論し、個々の実際の活動に繋げていくための機会にしたいと考えています。

 ※ゼミの終了後に懇親会を開催いたします。ぜひ、ご参加ください。