池袋に拠点を置く法律事務所です。借金の整理・離婚・相続・交通事故・医療過誤・高齢者・消費者・国際案件等、幅広く取り扱っています。

弁護士 板倉 由実

板倉 由実 yumi Itakura

主な経歴

1994年 津田塾大学芸学部国際関係学科卒業
1994年 伊藤忠ロジスティクス株式会社
2005年 弁護士登録
2005年 東京法律事務所
2014年 U.C Berkeley Law School 客員研究員(労働法・ジェンダー法)
2015年 東京パブリック法律事務所外国人・国際部門

自己紹介

民間企業勤務を経て、弁護士になりました。2005年に弁護士になって以来、解雇・雇止め、未払残業代、雇用差別、職場のハラスメントなどの労働事件や離婚・相続などの家事事件を多く、担当しています。性暴力や性差別、セクシュアルマイノリティー、移民・外国籍の労働者の問題など少数者の権利に関心があります。性別・国籍・言語や経済状況を問わず、困難を抱えている方にとって相談しやすく、わかりやすいリーガルサービスを提供したいと思っています。

主な取扱分野

労働事件(解雇・雇止、未払賃金、ハラスメント、労災事件など)、家事事件(離婚・相続)、入管・在留資格、外国人事件(英語対応可能)、女性・ジェンダーに関する問題(ドメスティックバイオレンス、セクハラ、性暴力、性差別)、その他、一般民事全般。

著作

『労働相談実践マニュアル』(共著・日本労働弁護団)
『会社で起きていることの7割は法律違反』(共著・朝日新書)
『事例で学ぶ司法におけるジェンダーバイアス』(共著・明石書店)

所属団体

日弁連両性の平等に関する委員会
日本労働弁護団
SARC(性暴力救済センター東京)協力弁護士

PAGETOP
Copyright © 弁護士法人東京パブリック法律事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.